パイプハウス(ビニールハウス)のフィルムサイズがわからない方!ハウス測定方法を徹底解説!

フィルム測定方法写真 ハウスフィルム

こんにちは!Mr.パパンです。
私はパイプハウスの設計を年間に数十件しています。その知識を元に農家さんや家庭菜園好きの方に農業資材の役立つ情報を発信しています。

はじめに

この記事を読めば、パイプハウスやビニールハウスに必要なフィルムのサイズ適切な物が選べるようになります。

図が多く、真似するだけでOK

図を多めにしているので、真似して測定すればビニールやフィルムのサイズ選定に悩むことはなくなります。

なお、ハウスのフィルム留め材にビニペット(東都興行)を使用しているのが前提です。

※ビニールハウスには建て方によってフィルムの張り方に違いが出ますのでその点はご了承下さい。今回は甲信越地域に多いハウスを解説します。

フィルムを張る場所

実際にパイプハウスにビニールを展張する場所は大きく分けて6種類に分類できます。

  • ①妻面
  • ②サイド固定用
  • ③裾固定用
  • ④サイド
  • ⑤天井
  • ⑥ドア

上記の6種類のフィルムを使用していきます。

フィルムの規格と注文の仕方

まずはフィルムの見方と注文方法を解説します!

フィルムの規格の見方と注文方法を解説します。

一般的に厚み、幅、長さの順で記載されている事が多いと思います。
例 ①0.15㎜②700㎝③30m

厚み(㎜)幅(㎝)長さ(m)
外張りは0.1㎜~0.15㎜75㎝~1000㎝※1000以上は特注m単位で注文

今回は妻面と天井が完全に別貼り仕様(妻面を一枚のフィルムで貼ります)
の測定方法を記載します。

例 ①0.15㎜x②〇〇㎝x③〇〇mここにあてはめていきます。

①妻面

図1
図2

厚み

厚みはフィルム選定時に決まっているので今回は例として0.15㎜で全て進めます。

幅を選ぶ為に図1のようにハウスの高さを測ります。高さが330㎝なら40㎝程余尺を見て370㎝のフィルムを選ぶといった感じです。

①0.15㎜②370③〇〇m

長さ

最後に長さを測ります。図2のようにハウス妻面の間口を測る事により決まります。
仮に間口5.4mであれば注文はm単位なので6mの長さの選択します。

これで①0.15㎜②370㎝③6mで注文ができます。

妻面フィルム
幅(㎝):ハウス高さ(余尺40㎝)
長さ(m):間口

②側面フィルム(サイド)

厚み

厚みはフィルム選定時に決まっているので今回は例として0.15㎜で全て進めます。

幅を選択をする為にまず、横側の換気する部分の高さを測ります。
大体100㎝~150㎝程です。

換気の開口部が大きいハウスは2段になっている事が多いので気を付けましょう。
今回は100㎝だったとします。

サイドの換気がある場合は、巻上げパイプにフィルムを巻くので20㎝位余尺が欲しいです。
なので実寸は100㎝ですがフィルムを選ぶ際は120㎝以上、規格品だと135㎝という幅を選択します

①0.15㎜②135㎝x③長さ

長さ

長さを決める為に必要な寸法は、ハウス奥行です。上記のようにハウスの長さを測ります。
今回は実寸で30mとします。1m程余尺とし31mのフィルムに決定します

これで幅と長さは決まりました!

フィルムサイズは0.15㎜135㎝31mとなります。
側面フィルムは両側に必要なので2枚注文すればオッケーです!

側面フィムル
幅(㎝):肩から裾固定上段(余尺15㎝)
長さ(m):ハウス奥行
両サイド分 2枚必要

③裾固定用フィルム

厚み

裾固定用フィルムのみ0.2㎜のフィルムを使用するので
例 ①0.2㎜②〇〇㎝③〇〇mとなります。

裾用フィルム(0.2㎜)の幅は75㎝と100㎝2種類です。


幅は、地面から裾固定用のフィルム留め材までの高さを測ります。

実寸で50㎝とします。裾の固定用フィルムは土の中に10㎝~20㎝程埋めたいので75㎝幅を選択します。

長さ

長さは先程測定した奥行と同じで31mでオッケーです。

選ぶフィルムは①0.2㎜②75㎝③31mとなります。

裾固定用フィルム
幅(㎝):裾固定上段から地面まで(余尺は地中分)
長さ(m):ハウス奥行プラス1m
両サイド分 2枚必要

④サイド固定貼り用

サイド固定張りは幅が狭く短いので、4か所で1枚のフィルムを使用します。ちなみにサイドに換気がない場合はフィルムは必要ありません。

幅の選定。先程サイドフィルム選定時に測定した横側の換気部分の高さ100㎝を参考にし135㎝幅でオッケーです。
①0.15㎜②135㎝③〇〇m

長さ

長さですが、固定張りは一般的にアーチ2スパン分にすることが多いので1スパン45㎝なので2スパンで90㎝、4か所で3.6m。余尺が1m程ほしいので4.6m。長さはm単位なので5mで注文する。という流れになります。

幅と長さが決まったのでサイド固定張り用フィルムは①0.15㎜②135㎝③5mとなります。

側面固定用フィルム
幅(㎝):肩から裾固定上段(余尺15㎝)
長さ(m):アーチ2スパン分
4か所分を1枚で注文

⑤天井

天井も今までと同じ①0.15㎜②〇〇㎝③〇〇mのサイズで注文します。

まず幅は上記図面のように峰から肩のフィルム留め材までの長さを測ります。仮に350㎝だったとします。その350㎝を2倍すると700㎝という屋根の実寸が出ます。そこに余尺50㎝をプラスし、幅は750㎝に決定します。

①0.15㎜700③〇〇m

長さ

長さは先程同様に奥行から決めます。奥行30mなので余尺分をプラスし31mに決定します。

以上で天井用のフィルムサイズが注文できます。①0.15㎜②700㎝③31mですね。

幅:峰から肩までの2倍(余尺50㎝)
長さ:奥行プラス1m

⑥ドア

ドア用フィルムも裾固定貼りと同様にドアが数枚あっても1枚のフィルムで注文します。

ドアの幅で多いのは幅100㎝・120㎝・150㎝です。幅は15~20㎝程余尺があればオッケーです。
なので100㎝と120㎝なら135㎝。150㎝なら185㎝のフィルムを選びます。余裕のある企画から選びます
高さは150㎝・180㎝・200㎝・230㎝・250㎝・300㎝です。

では今回も①0.15㎜②〇〇㎝③〇〇mにあてはめていきます。

幅は先程の記事から135㎝を選択。なので①0.15㎜135③〇〇m


高さ180㎝の両開きなので扉は2枚必要な長さは180㎝の2倍360㎝(3.6m)です。長さはm単位で注文なので4mで注文します。最終的に①0.15㎜135③4mで注文します。

幅:ドア横幅(余尺15㎝)
長さ:ドア高さxドア枚数(1枚につき15㎝)
ドア複数枚も1枚で注文

『オススメのフィルム』

ハウスのフィルムの寸法は測れましたね!!

では最後におすすめのフィルムをご紹介致します。種類がとても多いのでPOフィルムのみ紹介します。

メーカー名商品名厚み㎜規格cm流滴剤対応年数写真購入先
住化積水フィルムベジタロンNEXT0.1135~1000練り込み3年コチラ
住化積水フィルム花野果 蒼天0.1575~1000塗布5年花野果蒼天カタログコチラ
三菱ケミカルアグリドリームスーパーダイヤスター0.15135~1000塗布8年スーパーダイヤスターカタログコチラ
住化積水フィルムタフシェード真白0.15135~1000遮光フィルム
透過率85%
タフシェード真白カタログコチラ
※幅にご注意下さい

まとめ

今回はハウスの規模が間口3.6~7.2mくらいのハウスを想定して解説しています。しつこい説明も多々ありましたが、何度も見直していただければ注文の参考になると思います。是非ご自身でフィルムの測定・注文をし施工も可能だと思います。業者や職人に頼むと少なくても10万円以上かかると思います。選択肢の一つになれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました